麻生西日本TNC文化サークル(飯塚)

手相と気学 ほか

2017年7月08日掲載

【手相と気学】
 麻生西日本新聞TNC文化サークルは、「手相と気学」講座の受講生を募集している。
 講師は、気学実践鑑定士、易学鑑定士の伊藤ゆうさん。九星気学や易学の初歩から風水などを中心に指導する。「混迷する時代だけに手相や気学の世界を通じて、自分の将来を占ってほしい」と参加を呼び掛けている。
 講座は毎月第3月曜日午前10時~11時半に開講。受講料は3800円。
 
【リアルかわすじ】 
 麻生西日本新聞TNC文化サークル(飯塚市吉原町)の時事問題講座「リアルかわすじ今日談」が14日午後6時から同サークルで開催される。
 西日本新聞社筑豊総局長の西村隆幸氏が「不安な個人、立ちすくむ国家‐経産省若手官僚の提言を考える」を演題に話す。
 5月に出された提言は、少子高齢、ICT(情報通信技術)時代を迎えてもなお、成長時代のモデルを抜け出せないわが国の問題点を深掘りしている。政策の大転換を呼び掛けて大きな話題になっており、その内容を解説する。
 講座は毎月第2金曜日に開催。受講料は2千円。