麻生西日本TNC文化サークル(飯塚)

リアルかわすじ今日談

2017年9月02日掲載

【リアルかわすじ今日談】
 麻生西日本新聞TNC文化サークル(飯塚市吉原町)の時事問題講座「リアルかわすじ今日談」が8日午後6時から同サークルで開催される。
 西日本新聞社筑豊総局の西村隆幸総局長が「若者が輝く街イイヅカを目指して」を演題に話す。
 飯塚市には、昨年創設50年を迎えた近畿大産業理工学部、同じく30年の歴史がある九州工業大情報工学部、近畿大九州短大が立地し、約4千人の学生が学園生活を送っている。ただ若者たちは地域との関わりが希薄で、多くの学生が卒業後も他都市で就職している。
 講演では、こうした現状を分析するとともに、若者を生かした街づくりについて提言する。
 講座は毎月第2金曜日に開催。受講料は2千円。